Main menu

Webエンゲージメントセミナー 第四回 Webソーシャル戦略をビジネス成果につなげるアクセス解析

Eng.4 Web・ソーシャル戦略をビジネス成果につなげるアクセス解析

レポート掲載

開催日
2011年01月18日 (火)
場所
ゲートシティ大崎 ウエストタワー 地下1階

自社が運営するWebサイトだけでも、最適なアクセス解析をどうするかは大きな課題でした。さらにソーシャルメディアが加わり、ネットによる企業の情報発信の成果判断は一層難しくなってきています。セミナーでは、Web戦略の考え方をはじめ、PDCAの回し方(期間・指標など)、効果的なアクセス解析のツール、人員体制などを整理し、2011年におけるWeb・ソーシャル戦略を考えます。

登壇者

諏訪光洋
諏訪 光洋
山本 隆範様
makoto shimizu
清水 誠氏

開催概要

セミナータイトル Eng.4 Web・ソーシャル戦略をビジネス成果につなげるアクセス解析
開催日時 2011年01月18日(火) 14:00〜16:45 (13:30開場・受付開始)
場所 ゲートシティ大崎 ウエストタワー 地下1階 ルームD【 地図・行き方
対象
  • 業種・企業規模を問わず、Webマーケティングに興味のある企業担当者の方
  • 企業のWebマスター、経営企画、宣伝・PR部門の担当者の方
参加費 無料
定員 100名
共催 NECビッグローブ、ロフトワーク、NEC

レポートを見る

本セミナーは終了しました。次回セミナーのご出席をお待ちしています。

登壇者

諏訪光洋

株式会社ロフトワーク
代表取締役社長
諏訪 光洋

1971年米国サンディエゴ生まれ。
慶応大学総合政策学部(SFC)を卒業後、JapanTimes社が設立したFMラジオ局「InterFM」(FMインターウェーブ株式会社)立ち上げに参画。クリエイティブ業務を経た後、同局最初のクリエイティブディレクターへ就任。1997年渡米。School of Visual Arts Digital Arts専攻を経て、NYでデザイナーとして活動。2000年にロフトワークを起業。

NECビッグローブ株式会社
ビジネスサービス事業部 部長
山本 隆範様

makoto shimizu

楽天株式会社
編成部 Web解析・最適化推進リーダー
清水 誠氏

1995年国際基督教大学卒。Webアナリスト/実践者。1995~2004年まで凸版印刷・Scient・RazorfishにてWebプロデュース・IA・UI設計の開拓とコンサルティングに従事した後、事業会社側へ転身。ビジネス・テクノロジー・デザインの融合によるイノベーションを実現すべく、日系ベンチャーの情報システム部門で開発フレームワーク導入とプロセス改善を、外資消費財企業のマーケティングコミュニケーション部門ではIT(CMS、PDFワークフロー)を活用した改善を、楽天ではアクセス解析の全社導入と推進。寄稿記事は「アクセス解析実践日誌」(MarkeZine)「ステップ式! CMSはじめの一歩」(Web担当者Forum)「実践的インフォメーションアーキテクト論」(MdN)「楽天経済圏を支えるアクセス解析の全貌」(ITmedia)など多数。本サイトでもCMSに関するトピックなどで執筆を行う。 ●個人ブログ「実践CMS*IA」 ●Twitter:@mak00s

レポートを見る

本セミナーは終了しました。次回セミナーのご出席をお待ちしています。