Main menu

ソーシャルファブ・カンファレンス2013 in Tokyo に林千晶がパネリストとして登壇

ソーシャルファブ・カンファレンス2013 in Tokyo

セミナー終了

開催日
2013年08月31日 (土)
場所
日本科学未来館
参加費
無料
  • 31
    8月
  • 無料
  • 東京

終了しました

    ソーシャルファブ・カンファレンス2013 in Tokyo に林千晶がパネリストとして登壇

    2013年8月31日(土)に開催される「ソーシャルファブ・カンファレンス2013 in Tokyo」に、ロフトワーク代表の林千晶がパネリストとして登壇します。

    3Dプリンターやレーザーカッターなどの普及を契機に、ネットとデジタル工作機械を活用する<新しいモノづくり>の動きが世界中に広まっています。世界50ヶ国200カ所以上に広がる、実験的市民工房のネットワーク「ファブラボ」など、<市民に開かれたモノづくり工房>は、日本でも各地で急激に増殖中。ネットワーク化した<新しいモノづくり>は、インターネットと同等ないしそれ以上のインパクトをもって、私たちの生活・学習・仕事・生産・地域、つまり社会全体のあり方を大きく変える可能性があります。

    この夏、「Fab9=世界ファブラブ会議」が横浜で開催されるのを機会に、「ソーシャルファブ」をキーワードに、デジタルモノづくりが生み出す新たな社会について、技術の可能性と限界、社会的課題や文化的意義について、広く知識を共有し、議論を深めようというのが、「ソーシャルファブ・カンファレンス2013 in Tokyo」です。

    <ソーシャルファブ>が土台となる、情報社会の「次の20年」のビジョンを共有するこの会議に、ぜひご参加ください。

    登壇者

    chiaki_hayashi
    林 千晶

    開催概要

    セミナータイトル ソーシャルファブ・カンファレンス2013 in Tokyo
    開催日時 2013年8月31日(土)14:00~18:00
    (18:30~ レセプション)
    場所 日本科学未来館(東京都江東区青海2-3-6)
    参加費 無料
    主催 公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所
    協力 多摩大学情報社会学研究所
    情報社会学会

    本セミナーは終了しました。次回セミナーのご出席をお待ちしています。

    プログラム

      14:00~ セッション1:「ソーシャルファブの夜明け 社会と文化がどう変わる」
      「なぜソーシャルファブか」
      田中 浩也(慶應義塾大学環境情報学部准教授、ファブラボジャパン発起人)
      「情報社会とソーシャルファブ」
      公文 俊平(多摩大学教授・情報社会学研究所長)
      「<分人>とソーシャルファブ」
      平野啓一郎(小説家)
      15:00 セッション2:「グローバルなソーシャルファブ」
      ピーター・トロクスラー  Peter Troxler
      オランダ・ロッテルダム大学教授/国際ファブラボ協会会長
      ローラン・リカルド  Laurent Ricard
      フランス・セルジ・ポントワーズ大学教授/FACLab共同創業者
      16:00 セッション3:パネル討論
      「ソーシャルファブ・カルチャー」

      ソーシャルファブがつくり出す世界を、文化・社会論として語る
      神田 沙織 (ものづくり系女子代表)
      鈴木 健 (サルガッソー代表/国際大学GLOCOM客員教授)
      中山 欽吾 (大分県立芸術文化短期大学学長)
      林 千晶 (ロフトワークス代表取締役/MITメディアラボ所長補佐/米国NPOクリエイティブ・コモンズ)
      林 信行 (ジャーナリスト/コンサルタント)
      水野 祐(クリエイティブ・コモンズ・ジャパン/ファブコモンズ(ファブラブ・ジャパン・ネットワーク))
      村上 憲郎(村上憲郎事務所)
      ほかの皆さんを予定
      18:30~ 終了後、ハイパーネットワーク社会研究所設立20周年 謝恩レセプションを開催

      本セミナーは終了しました。次回セミナーのご出席をお待ちしています。

      登壇者

      chiaki_hayashi

      株式会社ロフトワーク
      共同創業者、代表取締役
      林 千晶

      1971年生、アラブ首長国育ち。2000年にロフトワークを起業。Webデザイン、ビジネスデザイン、コミュニティデザイン、空間デザインなど、ロフトワークが手がけるプロジェクトは年間530件を超える。書籍『シェアをデザインする』『Webプロジェクトマネジメント標準』『グローバル・プロジェクトマネジメント』などを執筆。2015年4月、森林再生とものづくりを通じて地域産業創出を目指す「株式会社飛騨の森でクマは踊る」を設立、代表取締役社長に就任。

      本セミナーは終了しました。次回セミナーのご出席をお待ちしています。

      地図・アクセス

      本セミナーは終了しました。次回セミナーのご出席をお待ちしています。