Main menu

アメリカ大使館×クーリエ・ジャポン「2020年の自分へ」(ニコニコ生放送)

アメリカ大使館×クーリエ・ジャポン「2020年の自分へ」(ニコニコ生放送)

セミナー終了

開催日
2013年12月14日 (土)
場所
ニコニコ生放送
参加費
無料
  • 14
    12月
  • 無料
  • 東京

終了しました

    アメリカ大使館×クーリエ・ジャポン「2020年の自分へ」(ニコニコ生放送)

    「今だから"働く"を熟思する、深論する」をテーマに、アメリカ大使館とクーリエ・ジャポンが異色のコラボレーション!!

    2014年12月14日、クーリエ・ジャポン特集「『世界で働く』ってこんなに楽しい」と連動しニコニコ生放送【2020年の自分へ】が開催されます。ロフトワーク代表取締役の林千晶も「セッション2 女子の”突破力”」に出演。東京オリンピック&パラリンピックが開催される7年後の未来に向けて、豪華メンバーと共に想いを馳せます。「働く」に徹底的にこだわった4時間の議論。ぜひご参加ください!

    登壇者

    chiaki_hayashi
    林 千晶

    開催概要

    セミナータイトル 2020年の自分へ
    −「働く」をデザインする時代に向けた若き有識者による緊急提言−
    放送日時 2013年12月14日(土)18:30~23:30
    チャンネル ニコニコ生放送 公式チャンネル
    放送URL http://live.nicovideo.jp/watch/lv162033555
    Facebook https://www.facebook.com/events/758282744197456/
    主催 U.S. – Japan Young Professionals Roundtable Project
    共催 アメリカ大使館/講談社 クーリエ・ジャポン
    会場協力 森ビル株式会社

    本セミナーは終了しました。次回セミナーのご出席をお待ちしています。

    プログラム

    • 18:30
      |
      20:00

      session 1 『2020年⇒誰もが就活し続ける時代の到来ーこれから失敗しない仕事のデザインとはー』

      • 堀江貴文
      • 城繁幸
      • 木暮太一
      • ナカムラケンタ
    • 20:00
      |
      20:10

      堀潤 特別取材レポート1 : アメリカ西海岸からの風

      • インタビュー: 天野雅晴 (Global Vision Technology Inc.代表)
    • 20:10
      |
      21:20

      session2 『アベノミクスがもたらすのは女子革命!?ー2020年の女性立国しごと論 ー』

      • 横田響子
      • 林千晶
      • 仲暁子
      • 小林麻実
    • 21:20
      |
      21:50

      スペシャル生インタビュー『枠にはまらない生き方-「仕事」と「文化」がつくる越境生活』

      • 伊勢谷友介 (俳優・Rebirth Project 代表)
    • 21:50
      |
      22:00

      堀潤 特別取材レポート2 : アメリカ西海岸からの風

      • インタビュー: 堤大介 (pixerアートディレクター)
    • 22:00
      |
      23:15

      session3 『実践者の流儀…仕事を追え、仕事に追われるなーグローバルと仕事のソモソモ論ー』

      • 朝比奈一郎
      • 猪子寿之
      • 小沼大地
      • 高木新平

    本セミナーは終了しました。次回セミナーのご出席をお待ちしています。

    登壇者

    chiaki_hayashi

    株式会社ロフトワーク
    共同創業者、代表取締役
    林 千晶

    1971年生、アラブ首長国育ち。2000年にロフトワークを起業。Webデザイン、ビジネスデザイン、コミュニティデザイン、空間デザインなど、ロフトワークが手がけるプロジェクトは年間530件を超える。書籍『シェアをデザインする』『Webプロジェクトマネジメント標準』『グローバル・プロジェクトマネジメント』などを執筆。2015年4月、森林再生とものづくりを通じて地域産業創出を目指す「株式会社飛騨の森でクマは踊る」を設立、代表取締役社長に就任。

    本セミナーは終了しました。次回セミナーのご出席をお待ちしています。