Main menu

  • 2014.02.03
  • 株式会社ロフトワーク

SmartNewsの注目のスマートリーダーにロフトワーク・石川が登場

「世界一周時にもSmartNewsを手放せない 旺盛な好奇心が働き方を決めた」

ニュースサイト「SmartNewsのSmartNews」の「注目のスマートリーダー」シリーズにロフトワークのPR担当・石川真弓のインタビュー記事が掲載されました。

週4日間は広報としてロフトワークやFabcafeのフロントエンドコミュニケーションに携わりつつ、週1日はライターとして自分自身の自由な表現・情報発信を続けている石川。このような働き方を選択した経緯や仕事の内容、将来への展望などをお話しさせていただきました。

石川真弓 プロフィール

パブリックリレーションズ

法政大学卒業後、WEB制作会社に入社。WEBプロデューサーとして多数の大学サイトの制作を指揮する。2008年にシックス・アパート株式会社入社、マーケティング・マネジャーとして広報・マーケティング活動全般を担当。2013年にロフトワーク入社。PR担当として、ロフトワークやFabcafeのフロントエンドコミュニケーションに携わる。個人ブログを続けて11年、ギズモード・ジャパンの翻訳ライターも務める。

株式会社ロフトワークについて

ロフトワークは、オープンコラボレーションを通じてWeb、コンテンツ、コミュニケーション、空間などをデザインするクリエイティブ・エージェンシーです。
グローバルに展開するデジタルものづくりカフェ「FabCafe」、素材と向き合うクリエイティブ・ラウンジ「MTRL(マテリアル)」、2.5万人のクリエイターが登録するオンラインコミュニティ「ロフトワークドットコム」、クリエイティブな学びを加速するプラットフォーム「OpenCU」を運営。世界中のクリエイターコミュニティと共創することで、幅広いクリエイティブサービスを提供します。(会社概要

お問い合わせ

株式会社ロフトワーク 広報:pr@loftwork.com

コメント

blog comments powered by Disqus