Main menu

  • 2014.02.10
  • 株式会社ロフトワーク

楽天トラベル新春カンファレンスにロフトワークが登壇、その様子がWBSで紹介

2月10日(月)に、楽天トラベル利用施設の担当者向けに開催された「楽天トラベル新春カンファレンス2014」の様子が、同日のワールドビジネスサテライト(テレビ東京)で紹介されました。

 

1100人を前に「カスタマーエクスペリエンスとWebの役割」について基調講演を行うロフトワーク代表取締役社長の諏訪。

「顧客体験から設計するWebコミュニケーション」と題して、カスタマージャーニーマップを作成する200人規模のワークショップを行う、ロフトワークのシニアディレクター西本。

代表取締役の林も登場。

現在ロフトワークでは、沖縄から札幌まで全国8ヶ所、総勢4000人を動員する楽天トラベル新春カンファレンスの基調講演と分科会を担当しています。
今後の予定としては、2月19日の札幌会場には林が、2月26日の仙台会場に棚橋が向かいます。

諏訪光洋 プロフィール

代表取締役社長

1971年米国サンディエゴ生まれ。慶応大学総合政策学部(SFC)を卒業後、JapanTimes社が設立したFMラジオ局「InterFM」(FMインターウェーブ株式会社)立ち上げに参画。クリエイティブ業務を経た後、同局最初のクリエイティブディレクターへ就任。1997年渡米。School of Visual Arts Digital Arts専攻を経て、NYでデザイナーとして活動。2000年にロフトワークを起業。

林千晶 プロフィール

代表取締役

1971年生、アラブ首長国育ち。早稲田大学商学部、ボストン大学大学院ジャーナリズム学科卒業。1994年に花王に入社。マーケティング部門に所属し、日用品・化粧品の商品開発、広告プロモーション、販売計画まで幅広く担当。1997年に退社し米国ボストン大学大学院に留学。大学院卒業後は共同通信NY支局に勤務、経済担当として米国IT企業や起業家とのネットワークを構築。2000年に帰国し、ロフトワークを起業。

西本泰司 プロフィール

クリエイティブDiv. シニアディレクター

バークリー音楽大学卒業後、求人情報メディアの広告営業として1年間勤務したのち、WEBディレクターにキャリアチェンジ。その後WEB制作会社で5年間、上流から下流まで幅広い経験を積み、2011年ロフトワークにクリエイティブディレクターとして入社。主に中規模~大規模のサイト構築をメインに担当中。

株式会社ロフトワークについて

ロフトワークは、オープンコラボレーションを通じてWeb、コンテンツ、コミュニケーション、空間などをデザインするクリエイティブ・エージェンシーです。
グローバルに展開するデジタルものづくりカフェ「FabCafe」、素材と向き合うクリエイティブ・ラウンジ「MTRL(マテリアル)」、2.5万人のクリエイターが登録するオンラインコミュニティ「ロフトワークドットコム」、クリエイティブな学びを加速するプラットフォーム「OpenCU」を運営。世界中のクリエイターコミュニティと共創することで、幅広いクリエイティブサービスを提供します。(会社概要

お問い合わせ

株式会社ロフトワーク 広報:pr@loftwork.com

コメント

blog comments powered by Disqus