Main menu

プレスリリース

Experience Design 2014

  • 2014.02.17
  • 株式会社ロフトワーク

ロフトワークが、UXとCXの今について考える一日

「Experience Design 2014」を3月12日に開催

株式会社ロフトワークは、2014年3月12日(水)に六本木アカデミーヒルズにて 「Experience Design 2014」カンファレンスを開催します。

デザイン分野においてますます注目を集める概念「ユーザー・エクスペリエンス(UX)。
最近では企業のビジネス成果を主眼におく「カスタマー・エクスペリエンス(CX)」という考え方やそこにフォーカスするテクノロジーも多くうまれてきています。

「Experience Design 2014」ではこの両者に共通する、「体験をどうデザインするか?」を幅広いジャンルのスピーカーと、それらを実現するためのWebテクノロジーを提供する企業と一緒に考えていきます。

キーノートスピーカーは、frogのエクゼティブ・クリエイティブ・ディレクターのBrandon Edwards(ブランドン・エドワーズ)氏と千葉工業大学デザイン科学科教授の山崎 和彦氏。エドワーズ氏の「Experience Design」セッションでは、グローバルで提供されているエクスペリエンスデザインの最新事例やその手法についての紹介、山崎教授のセッションは「ユーザーの本質的要求からビジョンを描く」と題して、日本の消費者をとりまく環境とそれに企業はどう対応していくかについて考えていきます。

frogは1969年にドイツで創業、世界9ヶ所の拠点で、イノベーションを起こすデザインを発信、AppleやGE、IntelなどFortune 500の企業を多数クライアントに持つ全世界に展開するデザインファームです。Brandon Edwards氏はfrog Shanhai(上海)のエクゼティブ・クリエイティブ・ディレクターで共同設立者でもあります。西洋と東洋の双方のマーケットに対する知見から、グローバル戦略、ビジネス構築、クリエイティブな組織のあり方のデザインを行っています。

山崎教授は、製品やシステムに関するユーザーエクスペリエンス、プロダクトデザイン、ユーザーセンタードデザイン、情報デザイン、デザインマネージメント等に関連する実践、教育、研究およびコンサルティングを専門に研究、著書も多数出版され、世界の著名なデザイン賞を70件以上受賞しています。

豪華スピーカー陣による講演のほかに、ロフトワークの代表取締役社長諏訪光洋、代表取締役社林千晶、イノベーションメーカー棚橋 弘季によるセッションでは「エクスペリエンスデザイン」の設計手法などについて紹介していきます。

カンファレンスの後半では、最新のWebテクノロジーを提供する企業と一緒に各社の事例を持ち寄りながら、顧客体験をどうデザインするかをワークショップ形式で具体的に考えていきます。

Web担当者はもちろん、新製品の開発など「顧客体験のデザイン」に関わる全てのビジネスパーソンや、海外事例から国内動向まで、最新のエクスペリエンスデザインについて深く学びたい人にとって貴重な機会です。

益々注目を浴びる「エクスペリエンス」というキーワード。
企業がもつ顧客へのタッチポイントを部分施策ではなく「カスタマーエクスペリエンス」という軸で俯瞰的に捉え、どう「ユーザーの体験」をデザインするのか、また、進化するテクノロジーをどのように活用すれば企業はアクションに繋げることができるのか。

3月12日、「エクスペリエンス・デザイン」ついて一緒に考えてみませんか。 詳細やお申し込みは以下をご覧ください。
http://xpd.jp/

開催概要

・URL:http://xpd.jp/
・イベント名称:Experience Design 2014
・日時:2014年3月12日(水)10:00~18:00(9:30受付開始)
・場所:六本木アカデミーヒルズ
・対象:「顧客体験のデザイン」に関わる全てのビジネスパーソンの方
最新のWebテクノロジーの活用方法を知りたい方
新規事業担当、マーケティング、ウェブ担当者など
・参加費:事前クレジット決済:¥2,000 / 当日現金払い:¥3,000
・定員:200名
・主催:株式会社ロフトワーク
・お問い合わせ:株式会社ロフトワーク XPD2014 運営事務局(marketing@loftwork.com)
・協賛:サイトコア株式会社日本オラクル株式会社株式会社のれん
・メディア協賛:WIREDGihyo.jpWeb担当者Form(今後増える予定)

株式会社ロフトワークについて

ロフトワークは、オープンコラボレーションを通じて、Web、コンテンツ、コミュニケーション、空間、イベントなどの「デザイン」を手がけるクリエイティブ・エージェンシーです。
2万3千人のクリエイターが登録するオンラインコミュニティ「ロフトワークドットコム」、グローバルに展開するデジタル工作機械を備えたクリエイティブなものづくりカフェ「FabCafe」、クリエイター向けコワーキング施設「MTRL KYOTO(マテリアル京都)」、クリエイティブな学びを加速するプラットフォーム「OpenCU」を運営。
世界に広がるクリエイティブコミュニティと共創することで、幅広いサービスを提供しています。

会社概要

  • 社名:株式会社ロフトワーク
  • 本社所在地:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂 1-22-7 道玄坂ピア9F
  • 設立:2000年2月17日
  • 資本金:26,875,000円
  • 代表者:代表取締役社長  諏訪 光洋
  • 事業概要:Webサイト構築、デジタルコンテンツ開発、Webサービス運営、カフェ運営
  • 連絡先:TEL:03-5459-5123 FAX:03-5489-6667

お問い合わせ

  • 株式会社ロフトワーク パブリックリレーションズ
  • お問い合わせ時間 10:00~18:00(土・日・祝祭日を除く)
  • TEL:03-5459-5123
  • pr@loftwork.com

採用情報

  • 東京・京都・台湾オフィスでメンバーを募集中です。詳しくは採用ページをご覧ください。

コメント

blog comments powered by Disqus