Main menu

  • 2014.07.01
  • 株式会社ロフトワーク

小豆島「ただいま文庫」に絵本を寄贈しました

クリエイターの寄贈絵本から生まれた小さな絵本図書室

2014年6月、香川県小豆島坂手港近くの「ei」1Fに小さな絵本図書室が生まれました。この図書室には、小豆島に縁のある多くのクリエイターが絵本を寄贈しています。

ロフトワーク代表の林千晶も、瀬戸内国際芸術祭2013で「未来の学校」を企画したひとりとして、絵本を寄贈しました。『考える練習をしよう』『おおきな木』『チム・ラビットのぼうけん』『モモ』『工作図鑑―作って遊ぼう!伝承創作おもちゃ』など、林が子育てをしながら読み聞かせてきた思い出の絵本をお届けしています。

クリエイターならではの楽しい絵本が並んでいるはず。小豆島に立ち寄られた際は、ぜひのぞいてみてください!(香川県小豆郡小豆島町坂手甲18471F / 開館時間:9:00〜17:00 ※12:00〜13:00のぞく ※月・木は休館)

小豆島「ただいま文庫」は子どものための小さな図書室

オープニングでは読み聞かせイベントも開催されました。

株式会社ロフトワークについて

ロフトワークは、オープンコラボレーションを通じてWeb、コンテンツ、コミュニケーション、空間などをデザインするクリエイティブ・エージェンシーです。
グローバルに展開するデジタルものづくりカフェ「FabCafe」、素材と向き合うクリエイティブ・ラウンジ「MTRL(マテリアル)」、2.5万人のクリエイターが登録するオンラインコミュニティ「ロフトワークドットコム」、クリエイティブな学びを加速するプラットフォーム「OpenCU」を運営。世界中のクリエイターコミュニティと共創することで、幅広いクリエイティブサービスを提供します。(会社概要

お問い合わせ

株式会社ロフトワーク 広報:pr@loftwork.com

コメント

blog comments powered by Disqus