Main menu

  • 2014.08.27
  • 株式会社ロフトワーク

ロフトワーク・石川真弓の書籍『HDR写真 魔法のかけ方レシピ』が発売!

日本初「HDR写真」に特化した書籍をPR兼ブロガーの石川が執筆

ロフトワークでPR/プランナーを担当し、ブロガー・ライターとしても活躍する石川真弓が、単著書籍『HDR写真 魔法のかけ方レシピ』を技術評論社より出版しました。

 幻想的でアートのようでもあり、あるいはくっきり鮮やかなCG作品のようでもあり…新しい表現方法として注目される「HDR写真」。本書では、その撮影・制作手法を、身近な風景はもちろん、石川が世界一周旅行で撮影して巡った名所を題材に解説しています。技術書としても、作品集としても読み応えのある一冊。海外のブログや書籍から独学で学び、撮影し続けてきた石川による、「HDR写真」に関しての日本で初めての書籍です。 

「自分の写真に何となく満足がいかない」「写真でいろいろ遊んでみたい」という方、ぜひ全国の書店・インターネット書店で、ご覧ください!

書籍情報

書名:『HDR写真 魔法のかけ方レシピ ~撮ったあと生まれ変わる、写真のあたらしい楽しみ方』
著者:石川 真弓 / 出版社:技術評論社 >> Amazonで見る

石川真弓よりメッセージ

「HDR写真とは、ハイダイナミックレンジ合成した写真のことで 、1枚の画像の中で白トビや黒つぶれを無くして、明るいところと暗いところを同時に階調を残して表現することができる写真の表現技法です。

 ”HDRの事をもっと知って欲しいし、一回試してみて欲しい。絶対楽しいから!” そんな想いをこめて書籍を執筆しました。本書は技術書でありながら、HDR写真集のような仕上がりです。ぜひ手にとって頂けたら嬉しいです」

石川真弓 プロフィール|株式会社ロフトワーク パブリックリレーションズ / プランナー

大学卒業後、WEBプロデューサーとして多数の大学サイトの制作を指揮する。2008年にシックス・アパート株式会社入社、マーケティング・マネジャーとして広報・マーケティング活動全般を担当。2013年にロフトワーク入社。PR担当として、ロフトワークやFabCafe、クライアントのコミュニケーション・プランニングに携わる。個人ブログを続けて12年、ギズモード・ジャパンの翻訳ライターをはじめ、多数のWebメディアで執筆中。週4勤務の会社員生活の傍ら、個人としても情報発信に勤しむWeb時代のプランニング・プロフェッショナル。

株式会社ロフトワークについて

ロフトワークは、オープンコラボレーションを通じて、Web、コンテンツ、コミュニケーション、空間、イベントなどの「デザイン」を手がけるクリエイティブ・エージェンシーです。
2万3千人のクリエイターが登録するオンラインコミュニティ「ロフトワークドットコム」、グローバルに展開するデジタル工作機械を備えたクリエイティブなものづくりカフェ「FabCafe」、クリエイター向けコワーキング施設「MTRL KYOTO(マテリアル京都)」、クリエイティブな学びを加速するプラットフォーム「OpenCU」を運営。
世界に広がるクリエイティブコミュニティと共創することで、幅広いサービスを提供しています。

会社概要

  • 社名:株式会社ロフトワーク
  • 本社所在地:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂 1-22-7 道玄坂ピア9F
  • 設立:2000年2月17日
  • 資本金:26,875,000円
  • 代表者:代表取締役社長  諏訪 光洋
  • 事業概要:Webサイト構築、デジタルコンテンツ開発、Webサービス運営、カフェ運営
  • 連絡先:TEL:03-5459-5123 FAX:03-5489-6667

お問い合わせ

  • 株式会社ロフトワーク パブリックリレーションズ
  • お問い合わせ時間 10:00~18:00(土・日・祝祭日を除く)
  • TEL:03-5459-5123
  • pr@loftwork.com

採用情報

  • 東京・京都・台湾オフィスでメンバーを募集中です。詳しくは採用ページをご覧ください。

コメント

blog comments powered by Disqus