Main menu

プレスリリース

データから「体験のデザイン」を探る2日間「XPD2016 SPRING  - Data × Design -」を開催

  • 2016.02.10
  • 株式会社ロフトワーク

データから「体験のデザイン」を探る「XPD2016 SPRING - Data × Design -」開催

3月24日、25日、株式会社ロフトワークは「XPD2016 SPRING - Data × Design -」を開催します。
「XPD(Experience Design)」とは、「体験をどうデザインするか?」をテーマに幅広いジャンルのスピーカーを招き、先端事例を交えながらUX(ユーザー・エクスぺリエンス)やCX(カスタマー・エクスペリエンス)について様々な角度から探るシリーズイベントです。 これまでに、建築家、プロダクトデザイナー、クリエイティブディレクターや研究者など、様々なジャンルのスピーカーをゲストに迎え、過去4回開催してきました。

5回目を迎える今回のテーマは「Data × Design」。
IoT、AI、ロボット、日々進化するテクノロジー。いま世界ではさまざまなモノがデジタル化し、日々膨大なデータが蓄積されています。「企業は、それらをどう活かし新たな体験をデザインしていくのか?」という問いのもと、未来を描き続ける経営者やサイエンティスト、プロダクト開発者などを迎えて学ぶカンファレンス形式のDAY1、そしてワークショップ形式で学びを実践するDAY2の2日間です。

■DAY1:Conference
・日時
2016年3月24日(木)10:45 - 16:20(10:15受付開始)
・場所
六本木アカデミーヒルズ Auditorium
東京都港区 六本木6-10-1 森タワー 49F

■DAY2:Deep-Dive Workshops
・日時
2016年3月25日(金)14:00 - 19:00 (13:45受付開始)
・場所
FabCafe Tokyo / FabCafe MTRL / loftwork COOOP
東京都渋谷区道玄坂1-22-7 1F/2F/10F(※プログラムごとにフロアが異なります)

参加費
Early Bird Ticket (2Days) :¥10,000 2/10(水)〜2/29(月) 
Standard Ticket (2Days):¥18,000 3/1(火)〜3/23(水) 
*Conference & Workshopの2days-Ticket
*Networkingのフード・ドリンク費込み
*Conferenceでの各Workshop紹介後に、参加希望のWorkshopをお選びいただけます

「体験のデザイン」を探るKeynoteとTechnology Session

DAY1では、2名のゲストによる「Data × Design」をテーマにしたキーノートとテクノロジーセッションを開催。
日本交通株式会社 代表取締役会長 川鍋一朗氏からは、企業再起をかけ自身が現場に立つことで見えてきたユーザーの体験や、業界初のIT活用事業の背景、得たデータをもとにした「攻める」ビジネス設計をお話しいただきます。
株式会社ディー・エヌ・エー アナリティクスアーキテクト 濱田晃一氏からは、データを体験に活かすプロセス、データによる判断と人間の判断の境界線など、データ活用から生まれる新たな体験の可能性について、データサイエンティストの視点からお話しいただきます。

日本交通株式会社 代表取締役会長 川鍋一朗氏

株式会社ディー・エヌ・エー アナリティクスアーキテクト 濱田晃一氏

学びを深めるWorkshop

今までは目に見えないことからなかなか評価しづらかったモノ・コトの領域は、テクノロジーの進化によってデータとして可視化されるようになってきました。データを実証し、改善を繰り返すことで、体験のデザインの幅はより広がります。
DAY2では、プロトタイピングやワークショップなど実践的なプログラムを通じて、「UI(ユーザー・インターフェース)」「食とテクノロジー」「人の行動分析」の3つの切り口からDAY1での学びをさらに深めます。

■DAY1:Conference

10:15-10:45 Registration

10:45-11:00 Welcome and Opening Message
株式会社ロフトワーク シニアディレクター 重松佑

11:00-11:30 Keynote
「Mobility × XPD - 日本交通は何に挑戦し、何を変えたのか」
日本交通株式会社 代表取締役会長 川鍋一朗

11:30-12:00 Technology Session
「Data × XPD - 機械学習と新たな体験提供の挑戦」
株式会社ディー・エヌ・エー アナリティクスアーキテクト 濱田晃一

12:00-12:30 Panel Discussion
「未来のExperience Design」(仮)
日本交通株式会社 代表取締役会長 川鍋一朗
株式会社ディー・エヌ・エー アナリティクスアーキテクト 濱田晃一
株式会社ロフトワーク 代表取締役社長 諏訪光洋
株式会社ロフトワーク マーケティングDiv. リーダー/ビジネスストラテジーエヴァンジェリスト 君塚美香(モデレーター )

12:30-13:45 Lunch Break

13:45-13:50 Introduction of the Deep-Dive Workshops

13:50-14:20 #1 “Perceptual Experience”
「次世代のUI」(仮)
レノボ・ジャパン株式会社 代表取締役社長 兼 NECパーソナルコンピュータ株式会社 代表取締役 執行役員社長 留目真伸
株式会社ロフトワーク プロデューサー 松井創

14:20-14:50 #2 “Sustainable Food System”
「テクノロジーで可視化する未来のバリュー・デザイン」(仮)
株式会社デンソー 技術企画部 DP-Robotics 担当課長 磯貝俊樹
株式会社ロフトワーク/FabCafe LLP/株式会社飛騨の森でクマは踊る プロデューサー 岩岡孝太郎

14:50-15:20 #3 “People Analytics”
「行動データ分析で変える働き方」
Humanyze Co-Founder, President, and CEO Ben Waber
株式会社ロフトワーク プロデューサー カワナアキ

15:20-15:35 Refreshment & Networking Break

15:35-16:10 Cross Talk
「問いのデザイン」
『WIRED』日本版 編集長 若林恵
株式会社ロフトワーク 代表取締役 林千晶

16:10-16:20 Closing Meassage
株式会社ロフトワーク 代表取締役社長 諏訪光洋

■DAY2:Deep-Dive Workshops

【※プログラムごとにフロアが異なります】

13:45 - 14:00 Registration

14:00 - 14:10 Opening

14:10 - 18:00 Deep-Dive Workshops

#1 “Perceptual Experience” @FabCafe MTRL
「次世代のUI」(仮)
NECパーソナルコンピュータ株式会社 商品企画本部 コンシューマグループ マネージャー 森部浩至
株式会社ロフトワーク MTRL プロデューサー 小原和也

#2 “Sustainable Food System ” @FabCafe Tokyo
「テクノロジーで可視化する未来のバリュー・デザイン」(仮)
株式会社デンソー 技術企画部 DP-Robotics 担当課長 磯貝俊樹
株式会社ロフトワーク/FabCafe LLP/株式会社飛騨の森でクマは踊る プロデューサー 岩岡孝太郎

#3 “People Analytics” @loftwork COOOP
「行動データ分析で変える働き方」
Humanyze Co-Founder, President, and CEO Ben Waber
株式会社ロフトワーク プロデューサー カワナアキ

18:00 - 19:00 Networking

 

株式会社ロフトワークについて

ロフトワークは、オープンコラボレーションを通じてWeb、コンテンツ、コミュニケーション、空間などをデザインするクリエイティブ・エージェンシーです。
グローバルに展開するデジタルものづくりカフェ「FabCafe」、素材と向き合うクリエイティブ・ラウンジ「MTRL(マテリアル)」、2.5万人のクリエイターが登録するオンラインコミュニティ「ロフトワークドットコム」、クリエイティブな学びを加速するプラットフォーム「OpenCU」を運営。世界中のクリエイターコミュニティと共創することで、幅広いクリエイティブサービスを提供します。(会社概要

お問い合わせ

株式会社ロフトワーク 広報:pr@loftwork.com

コメント

blog comments powered by Disqus