Main menu

  • 2017.03.10
  • 株式会社ロフトワーク

世界をターゲットにするイノベーターのためのオープンコミュニティ「COURIER」スタート

株式会社ロフトワーク、FabCafe、MTRLによる、「世界」をターゲットにするイノベーターのためのプログラムとオープンコミュニティ 「COURIER」 がスタートしました。

COURIERは、イノベーターが手がけるイノベーションや新規事業をどう世界に展開するかを皆で考えるオープンなコミュニティです。 ロフトワークは、世界各地のイノベーション拠点のピッチイベントと連携し、SXSWやSLUSHなどの大規模なクリエイティブイベント出展で得られるようなフィードバックやコネクションを世界各地でコンパクトに手にする機会を提供します。参加者は海外でのワークショップやピッチを行うなど、単なる視察では体験できない、現地のクリエイターやエンジニア、起業家からのフィードバックとコネクションを手に入れることができます。

第1回目のプログラムの舞台は、世界のトレンドと消費を代表する都市ニューヨーク。 ニューヨークのクリエイティブ/スタートアップシーンを担う空間と組織である 「NYDesigns」でのワークショップや、WeWork DUMBO でのピッチなどを行う 「Monozukuri Demo Day」(企画・主催:モノづくり起業 推進協議会)の参加をサポートします。

>>COURIERの詳細はこちら


3月29日開催「COURIER 世界をターゲットにするイノベーター会議」

3月29日、COURIERの発表と、世界をターゲットに活動するイノベーターによるピッチ&ミートアップイベントを開催します。VR、ボイスチャット、コミュニケーション、ウェアラブル。幅広い分野の気鋭のイノベーターは世界攻略にどう臨むのか。その知見とチャレンジを共有し、ディスカッションします。

日本から世界へ。企業の新規事業においても独立系スタートアップにおいても「世界」をターゲットにして、どのようなグローバルな展開を行うかは日本のイノベーターにとっては常に課題です。先人たちのナレッジを得る機会として、グローバルを視野に入れたものづくりを行うメーカー・スタートアップ必見のセッションです。


COURIER 世界をターゲットにするイノベーター会議
ーー世界を席巻する日本のイノベーターはいま何を考えているのか?

日程:3月29日(水)
時間:19:00〜21:00
場所:FabCafe MTRL(東京都渋谷区道玄坂 1-22-7 道玄坂ピア 2F)
費用:無料
プログラム詳細・申し込みはこちら

ゲスト
・井口尊仁 (Doki Doki, Inc. CEO)
・沼倉正吾(DVERSE Inc. CEO/Founder)
・加藤 直人(cluster. Founder & CEO)
・島影 圭佑(株式会社OTON GLASS代表取締役)

株式会社ロフトワークについて

ロフトワークは、オープンコラボレーションを通じてWeb、コンテンツ、コミュニケーション、空間などをデザインするクリエイティブ・エージェンシーです。
グローバルに展開するデジタルものづくりカフェ「FabCafe」、素材と向き合うクリエイティブ・ラウンジ「MTRL(マテリアル)」、2.5万人のクリエイターが登録するオンラインコミュニティ「ロフトワークドットコム」、クリエイティブな学びを加速するプラットフォーム「OpenCU」を運営。世界中のクリエイターコミュニティと共創することで、幅広いクリエイティブサービスを提供します。(会社概要

お問い合わせ

株式会社ロフトワーク 広報:pr@loftwork.com

コメント

blog comments powered by Disqus