Main menu

Web戦略策定

Web戦略策定

貴社のWeb戦略、本当に効果が出ていますか?

ビジネスにおいて企業サイトを最大限効果的に機能させるには、「ぶれない判断基準」となるWeb戦略の立案が必須です。しかし、Web戦略を策定してはいるものの、「結果に繋がっていない」「きちんと実行できていない」などの課題を抱えている企業も多いのではないでしょうか。

Web担当者が抱える3つの悩み

  • 戦略を策定してはいるが、現実的でない「絵に描いた餅」となり、実行できない。
  • ゴールは分かっていても、そのためのプロセスをどう展開すればいいかよく分からない。
  • 他部署との連携など社内調整がうまくできず、Webサイトが全社で効果的に活用できていない。

ロフトワークにはこれらの悩みを解決し、貴社のWeb戦略を成功に導くユニークなメソッドがあります。Web戦略ならロフトワークへお任せください!

ワークショップで一緒に考えてサイトの「目指すべき方向」を見つける

Web担当者が一人で抱えこんでも、強い戦略は生まれません。ロフトワークは、プロジェクトの最初の工程で社内外のステークホルダーを集め、ワークショップを実施。気づかなかった視点を共有し、現状の課題を明らかにします。短時間でアイデアを"見える化"し、Webサイトの「目指すべき方向」を見つけ、最適な戦略を立案します。

POINT “絵に描いた餅”ではない、具体的で実現性の高い戦略を策定!

ワークショップは社内外、上下関係なく多様な観点から「一緒に考えて」さらに「行動に移す」ための場。お互いの“生の声”を共有しながら、具体的で実現できる戦略を策定します。

株式会社Z会との1日ワークショップの様子

ロフトワークとのワークショップを体験したお客様の声

クライアントに対してイノラボを説明する機会は多くても、フィードバックをもらうチャンスはほとんどありません。ワークショップを通じて我々が思いも寄らない意見をぶつけられたり、イノラボの組織像を議論することができ、我々の活動を客観的に眺められるとても有意義な時間でした。


株式会社電通国際情報サービス オープンイノベーション研究所 チーフプロデューサー 森田 浩史氏
事例:株式会社電通国際情報サービス イノラボ サイトリニューアル

具体的な戦略内容をスピーディにドキュメント化

ワークショップで抽出した課題を分析、情報を整理し、ドキュメントを作成します。戦略コンセプトやユーザーストーリー、RFP(提案依頼書)、KGI、KPIなどのドキュメントは、Web戦略を実行していくための明確な指針として、サイト構築を成功に導きます。戦略の具体的内容を社内で共有するためにも重要な役割を果たします。

POINT 社内でWeb戦略をきちんと「認識共有」

ロフトワークが作成するドキュメントは、ステークホルダー以外の誰が見ても分かりやすい質の高いドキュメント。経営層や営業部、製造部など他部門の方にWeb戦略を説明する際にも使えるドキュメントとして活用されています。

認識共有を促進するドキュメントを作成

自社の課題を筋道立てて説明できる資料に--お客様の声

ワークショップのまとめ、「えそらLLC」のリサーチ結果、戦略コンセプトのご提案、RFPなど、ロフトワークに提出いただいたアウトプットは、ワークショップで議論した内容が体系立てて整理されていて、自社の課題を筋道立てて説明できる資料になっていました。今後経営層に、戦略としてのWebのあり方を説明する際にも使えそうです。


富国生命保険相互会社 稲垣 雄介氏
事例:富国生命保険相互会社 Web戦略策定(現状調査、戦略策定、RFP策定)

戦略立案はプロジェクトの第一フェーズと考える

ロフトワークは、これまで数々のクライアントのWebサイト制作~運用まで全行程に携わりながら、Web戦略立案をサポートしてきました。コンテンツ設計やCMS導入、SNSプロモーションなど、Webサイトを有効に機能させるために、様々なご提案をしながら、ノウハウを蓄積してきました。立案だけで終わらない、その次の具体的なアクションまでトータルにご支援します。

POINT 戦略を具体的なプロセスに落とし実行します

策定したWeb戦略をどのようにゴールに導くか、そのための具体的なプロセスをお客様と一緒に考え、実行に移します。これまでの経験から培ったノウハウ、PMBOKに準拠したプロジェクト・マネジメントにより、着実に戦略の実現を推進します。

プロセスの推進を実感されたお客様の声

ビジョンやゴールは見えているのに、プロセスをどう展開すればよいかがわからない。この悩みを解消してくれたのがロフトワークでした。よくぞここまで驚きのあるサイトになったなと思います。「お腹がすいたからおにぎりが食べたい」と言っておにぎりが出てきたら、そこに喜びはあっても驚きはありません。「実はラーメンのほうがいいのでは?」といったように、Wantsをどう満たしていくべきかを一緒に考えてくれるロフトワークあっての成果です。


学校法人工学院大学 総合企画部広報課 鈴木 由香氏
事例:学校法人工学院大学 CMS導入サイトリニューアル

Web担当者が抱える3つの悩み

  • 戦略を策定してはいるが、現実的でない「絵に描いた餅」となり、実行できない。
  • ゴールは分かっていても、そのためのプロセスをどう展開すればいいかよく分からない。
  • 他部署との連携など社内調整がうまくできず、Webサイトが全社で効果的に活用できていない。

矢印

ロフトワークはこれらの悩みを解決します!Web戦略ならロフトワークへお問い合わせください!

お客様の声

テンプスタッフ・テクノロジー株式会社 代表取締役社長 藤﨑 貴司氏

人材サービス業は、ビジネスモデルはシンプルなのですが、担当者の業務範囲が広く、その業務ノウハウは属人的になりがちです。短期間にも関わらず、業務ノウハウを正確に把握され、課題の可視化と具体的な解決方法までご提案を頂きました。成果物であるアウトプットも的を得ていましたが、それを実務に落とし込むところまで一緒に汗をかいて頂けたことに感謝しております。

テンプスタッフ・テクノロジー株式会社
代表取締役社長藤﨑 貴司氏